EVENT
イベント

メンタリングデイ|みなと銀行グループ

事業相談や資本政策相談ができる相談会「メンタリングデイ」ですが、この度、みなとキャピタル・みなと銀行によるメンタリングデイの開催が決定しました!

みなと銀行は、神戸に本社があり、兵庫県下で最大の店舗数を誇る兵庫県密着の銀行です。

みなとキャピタルは、みなと銀行グループの投資部門として、さまざまなファンドを運用しながら、地元企業の資本政策をサポートしています。

みなと銀行
 https://www.minatobk.co.jp/recruit/fresh/about/
みなとキャピタル
 http://www.minatocp.co.jp/business.html

兵庫県内で販路拡大や事業拡大を検討されている方は、地元密着のみなと銀行グループのビジネスマッチングにも期待できますので、ぜひ、お気軽にご参加ください!

開催日

2021年10月14日(木)各時間1社ずつ(先着順)
・11時から11時50分
・13時から13時50分
・14時から14時50分
・15時から15時50分
・16時から16時50分

事業や相談の説明を5分から10分程度おこなっていただき、その後は、フリーディスカッションとなります。

メンター

石黒 英之(いしぐろ ひでゆき)さん

みなとキャピタル株式会社
取締役 投資業務部長

神戸市出身、神戸市在住。1986年同志社大学経済学部卒業後、兵庫銀行(現みなと銀行)に入行。

2001年、地元兵庫県下の主にベンチャー企業への投資育成を目的に設立されたベンチャーキャピタル会社へ出向、投資部門の責任者として業務全般に携わる。

2006年、銀行に戻り、東加古川支店長、審査部門での事業再生業務担当、梅田法人営業部長等を歴任、2014年からベンチャーキャピタル会社へ再出向、2019年転籍、取締役就任。現在は、スタートアップの支援に加え、事業承継、農林漁業関連、観光関連ビジネスへの支援にも力を入れている。

河田 健人(かわた けんと)さん

株式会社みなと銀行 地域戦略部
成長分野(スタートアップ・農業・観光)担当
チーフマネージャー

2011年に大阪府立大学 経済学部 経営学科卒業後、みなと銀行に入社。

入社後約5年間、渉外担当として主に法人への融資業務に従事。幅広い分野を担当し、各業界のビジネスモデルについて学ぶ。

2016年より地域戦略部に配属となり、スタートアップ支援、農業、観光、医療産業誘致、公民連携をテーマとした、地方創生・地域活性化案件に携わる。

主な実績は、スタートアップと大企業・中堅企業のマッチング、スタートアップと連携したイノベーションの創出等。

予約方法

<ステップ1>
以下のURLにアクセスしていただき、画面下部にあるカレンダーから「10月14日」を選択してください。
予約可能な時間帯が表示されますので、必要事項の上、ご記入をお願いします。
入力完了時点で予約が確定します。

https://reserva.be/kip/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=87eJwzMjEztzAGAARWAT8

<ステップ2>
入力を頂いたメールアドレスに、氏名・会社名・相談内容をご記入いただくフォームを送付いたしますので、当日までにご入力をお願いします。

インフォメーション

日付/DATE 日付/DATE
2021/10/14(木)
時間/TIME 時間/TIME
11時から17時(50分ごとの事業相談)
場所/PLACE 場所/PLACE
起業プラザひょうごコワーキングスペース
参加費/FEE 参加費/FEE
無料
定員/CAPACITY 定員/CAPACITY
各時間1社(計5社)
問合せ/CONTACT 問合せ/CONTACT
起業プラザひょうご
参加方法 / ENTRY参加方法 / ENTRY
フォームからご予約ください